(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

【2歳児、雑誌】ベビーブック2020年5月号|小学館

育児・家事のこと

下の子が生まれたばっか。外に連れてってあげることもなかなかでにない。家にあるおもちゃは飽きてきてそう…だからといってテレビやYouTube育児はしたくない。家でやることがなくて…近くに本屋があるから行ってみよう!と、探しに行って手に取ったのがこれでした。

小学館、2020年5月号ベビーブック

『ベビーブック5月号』は、やわらかハンマーでパーツをトントン! アンパンマンDIYふろくで大工さん気分♪ | 『ベビーブック』
2020年5月号はこれまでになかったDIY遊びが楽しめるセットふろく! ふくらましてすぐに遊べるビニール製のハンマーで、ウレタン製のパーツをはめて遊びます。組み立てるのはアンパンマンごうとおうち。パーツのサイズは共通なので、どこにでも自由にパーツをはめて遊べるのも楽しいポイントです!

2歳児の反応

2020年5月号ベビーブックの感想

楽しんでいましたが、長く使える「おもちゃ」にはならなそうです。アンパンマン号を組み立てるんですが、大人でさえ結構時間がかかり・・・子供は待ってられなくて無理矢理ちぎろうとしたり、いろんなところに投げたりと、「一緒」に進めていくのは難しいと感じました。ハンマーはとても楽しそうにしてましたし、シールを貼り付けるページは「ここ?」とか言いながら貼っていたので楽しそうでした。

めばえと悩んだけど2歳児はどっち?

0.1.2歳児向けのベビーブックと2.3.4歳児向けのめばえですが、我が子は2歳0か月ということで今回ベビーブックにしました。が、本人はめばえの表紙を気に入ってました。次回は「めばえ」を購入してみようと思いま。ただ、ベビーブックに関しては0.1歳にはまだまだ早いんじゃないか?と思える内容でした。

ベビーブックはプレゼントに最適なのでは?!

定期購読はしないかな?という感じでした。楽しむことはできましたが、おもったよりも細かい部品が多かったり、基本は紙なので子供が破いてしまったりして「ごみ」となってしまいました。

なので、友達の家に持っていく手土産として持っていくのはありかな?と思います。なかなか自分自身では購入する人が今の時代は減っていると思うので・・・(YouTubeや絵本やおもちゃなど違う遊びのが人気だから)目新しいもの、として子供は喜んでくれる気がしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました