(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

0歳〜2歳児に買って良かったオススメ絵本

プレゼント選び
広告

2歳半と5ヶ月の娘を持つママです。子供にたくさん絵本を読んであげたいなぁ。そう思っているママや、プレゼントに絵本を送りたいと思っている方、そんな方のために買って良かった、もらって良かった絵本をご紹介します。

  • どの本がいいんだろう?
  • 全く読まなかったら勿体ないし
  • すぐ破かれるのも嫌だな
  • 言葉を促すために読んであげたい

そんな風に考えて最初は本選びをしていました。実際に購入して良かった本を紹介するとともに、選び方についても最後に紹介してます。

ころりんぱ シリーズ

これのおすすめポイントは動かしながら「くねくね」「くるくる」などの動きの言葉をおぼえることができるところです。二歳にもなると自分で「くねくね~」と言いながら動かして一人で遊んでいます。0歳児の赤ちゃんも動きを目で追って楽しそうにしてくれます。この動きが手に染み込むことで文字を書く時もスムーズに教えやすくなるようです!

ねないこだれだ

自己主張が始まった1歳8か月頃から重宝しています。なぜかというと、寝室に行くのを嫌がりだしたからです。イヤイヤ期は寝ることも嫌!となった我が子。9時から10時の間には寝かしつけを完了する!と思っていても全然うまくいかないときにこの本に出合いました。時計が9時を指すページがあるんですが、それを見せて家にある時計を指さして「お化けの時間だからねんねしようね~」とすると最近→2歳5か月「怖い怖い!お化け怖い」と言いながら寝室に行くようになりました。

ぎゅっぎゅっぎゅ

こちらはベネッセから出ている本で、いわゆるしまじろうの「チャレンジ」ですね。普通に本屋で購入することは難しいですが、私はブックオフで出会いました。チャレンジは入っていません。ただ、この本はとてもいいなと思ったので紹介です!どのページも親と子の触れ合いが楽しめる内容で、子供も覚えて「ぎゅぎゅぎゅ」や「つんつんつん」、「ぽちゃぽちゃぽちゃ」など楽しんで読んでくれます。

sassyシリーズ

一冊の本の値段は少し高めですが、関連したおもちゃが出ているのでおもちゃと合わせて本を読めます!また分厚い用紙なので破けないし頑丈だから折れることもない!それがどれだけ親にとってうれしいか・・・・はっきり目立つカラーで作られているので赤ちゃんの興味をひくようです!ちなみにメルカリでも高値で出ているので、読まなかった場合の転売問題も問題なし!

いないいないばぁ シリーズ

言わずと知れたこのシリーズはやっぱり長年愛されているだけあって、興味津々になりますよ。ただ、すぐに折れるし破けるし、綺麗に保てることはないでしょう。一人目の時に買ったこの本も、二人目には・・・破けた状態で見てもらうしかありません。もう一度購入しようか迷うくらい、子供は楽しんでました。いろいろな動作をおぼえるきっかけにもなっています。

おひさまあはは

題名通り、いっぱい笑顔が出てきます。楽しいこと、笑っていると幸せな気分になること、そんなことを伝えることができていると思います。

本の選び方のポイント

0歳の時
  • 赤ちゃんが興味を引くもの
  • 色合いがきれいだと感じるもの
  • 仕掛けや音が鳴るもの
  • 擬音が多いもの
  • 保存しやすく破れづらいもの
1歳の時
  • 言葉を促せそうなもの
  • ストーリーがあるもの
2歳の時
  • 生活習慣が学べるもの
  • ありがとうやごめんなさい、など友達との関りが学べるもの

コメント

タイトルとURLをコピーしました