2歳0ヶ月のクッキー作り|引きこもり生活のお家遊び

育児・家事のこと

世間はコロナ、コロナ、コロナ、でお出掛けもできない、公園行っても大きな子が多くて遊べない、危ない、支援センターもやっていなければ、ショッピングセンターやおもちゃ屋さんは怖い。だから必然的に家遊びになってしまってます。また、我が家は新生児がいるので、外出は預けないとできないんですよね。

毎日、滑り台やお絵かきお人形遊びにままごと、といろいろ考えて遊んではいるものの…飽きてしまっている2歳0ヶ月の娘。楽しめることをしてあげたいなぁー、と思って思いついたのがお菓子作りです!今回はその様子をご紹介します。

2歳児ができるお菓子作りとは?

2歳といっても2歳0ヶ月と2歳11ヶ月ではできることが全く違います。今回は2歳0ヶ月の娘で初めてのお菓子作りに挑戦です。

  • カップケーキ
  • フルーツゼリー
  • クッキー
  • プリン

この4つが候補に上がりました。その中で今回はクッキーを選択!理由は、コネコネして伸ばして型抜き、と子供がやれる作業が多い気がしたので選びました。

クッキー作り開始

お昼寝中に生地の準備をします。お昼ご飯を食べたらすぐにお昼寝をする娘なので、起きたらクッキーを作って30分ほどで「おやつ」として食べれるように、と考えました。

生地の作成(材料)

特別に買い足したりしてません!全部適当な分量です。。。

  • ホットケーキミックス
  • 砂糖
  • バター
  • 牛乳
  • 麺棒
  • 型抜き
  • サランラップ
  • クッキングシート

手順

  1. バター(20g)はあらかじめ常温に溶かしておきます
  2. ホットケーキミックス180gくらい(200g入りで型抜きの際に使用するので少し残しておきます)砂糖(スティックシュガー一本)牛乳(少々)を合わせて混ぜます。
  3. 手につかない程度に纏まるまでこねます。パサパサであれば少しづつ牛乳を足します。
  4. 冷蔵庫で寝かします。20分から1時間程度

娘起床!お菓子作り開始!

このタイミングでオーブンを170度に温めておきます!

机の上にサランラップをひきます。できるだけ広めに敷いておいたほうが汚れ防止になります。麺棒とラップの上に残っていたホットケーキミックスを付けて、引っ付くのを防止します。

麺棒で伸ばし方を見せたらすぐに真似してくれました!

※均一に伸ばすことや、できるだけ薄く、というのは無理でした!そして一回やりだすと、変わってくれません…

で、型抜きのやり方も見せるとすぐに真似してくれます。ただ型抜きがプラスチックの100均だからかな?結構強めに押さないと型がとれません。一緒に手を添えて型抜きしました。

一生懸命、丸めて→伸ばして→型を取るを、繰り返してました。できたものをクッキングシートに並べるんですが、これは納得してくれませんでした。

粘土遊びのように、型取ってももう一度丸めてまたちがう遊びをしたかったのかな?

最後は強硬手段でした…

オーブンで焼きます!

170度で10分焼きました。待ってる間は飲み物の準備をしたり、片付けをしたり、娘はオーブンを指差して「早く開けろ!」と言わんばかりにジャンプしてました。(まだ、意味のある言葉は話せません…)

おやつタイム!

出来上がったのがこれ!パサパサ!失敗です。笑

本来は5ミリ程度に伸ばして型抜きすると、パリッとしたクッキーが焼けるんですが…生地を伸ばさせてくれなかったのでしょうがない。ホットケーキミックスを使ってるので膨らんでしまいました。

失敗するのが嫌な方は、生地を伸ばした状態から手伝ってもらうようにしたほうがいいですね。

娘は大満足?!

美味しそうに食べてくれましたし、半分以上は自分で食べてました。牛乳ととっても合うようです。

2歳児でも、なんとか、お菓子作りは成功します!2時間ぐらいは時間が潰せます!引きこもり生活で、今日は何しよう?と悩んでいる同じような月齢のお子様をお待ちのお母さん!ぜひ挑戦してみてください!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました