■お金を増やしたい!主婦ができるギャンブルとは?

毎日毎日子育てと家事に追われ、でも家計管理もしなければいけない。先を見据えるとお金が足らない。資産運用しなきゃな、在宅で少しでも家計の足しにしなきゃな、そんなことを考えている方は多いと思います。
でも、一番手っ取り早くお金を増やす方法があれば、やりたいですよね。誰でも簡単に、楽に、大金を得ることができればそんな幸せなことはないですよね。
「射幸心」
あまり聞きなれない言葉ですが、「射幸心を煽る」の意味は思いがけない幸運によって利益を得たい、苦労なくいい思いをしたい、といった心理を助長すること。です。

ギャンブルに手を出した私は、まさしくこの気持ちです。なんときなしにかけた数字が大金になったとき、とてつもなくいい気持で幸せな気持ちになります。それを味わいたくて何度も何度も手を出してしまいました。

今回の記事では、子育て中の主婦だからこそ、簡単に手をだしやすくハマりやすい「競馬」と「競艇」についてご紹介します。決してやってみましょう!ということではなく、簡単に手を出しやすいからこそ、気を付けて欲しい、でも、万が一、もしかしたら、たった数分で大金を手に入れることができるかもしれない。ハイリスクハイリターンの賭け事をする勇気がある方は、ぜひ挑戦してみたらどうでしょうか。ギャンブル依存症の私としては、とても楽しいし心が動く時間だったと思います。

共通のはじめやすい理由

銀行口座のネットバンクがあればすぐに登録できます。
決済口座(ジャパンネット銀行、楽天銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、住信SBIネット銀行、ゆうちょ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、auじぶん銀行)とか…
インターネットでほんとに簡単に開けますし、100円からかけることができます。

競馬と競艇の違い

競馬の場合、レースを行う際に10頭から~フルゲートになると最大18頭で競われます。ボートレースの場合は決まって6艇で競われます。(例外で欠場艇が出るときもあります)
競馬の場合は10頭から最大でフルゲートで18頭で競われますと、馬券の買い目が3連単での計算で720通りから最大で4896通りまで増える計算になります。
ボートレースというのは基本6艇で走るのが通常なので欠場艇が出て買い目が減る事はあっても増える事はないので最大で3連単の買い目が120通りという計算になるので、あたりやすそう、って少し感じますよね。

育児中の専業主婦はどうやってギャンブルしている?

マイページにログインして、なんとなーく数字選んで選択して賭けて、時間があると放送を見ながら「当たれ当たれ!」と思いながらやっています。競艇はほぼ毎日開催されていますし、競馬は地方競馬が平日やっています。旦那様が仕事している時間に、子供の相手をしている時間に、ギャンブルが仕事だ!とか思いながら、簡単にお金を増やしたい!と思いながら賭けています。

ドはまりしない自信があればやってみるべき

ちょっとの儲けで喜べる、ちょっと損する分には問題ない、と思っている人はやってみるといいかもしれませんね。

ただ、私のように、増えた!じゃあ、もっと増やしたい!、あ、減った、取り返さなきゃ、よかったー取り返せた、でもやっぱり増やさなきゃやめれないな、とずっと続けてしまうような人はやめましょう。自分の性格をしっかり把握し、しっかりと自制心がある方が手を出すべきだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました