産後の1ヶ月検診。内容、持ち物、注意点など

育児・家事のこと

母乳だけどたまーにミルクをあげて育っててます。1人目の時にミルク、哺乳瓶拒否が起こったので、なるべく慣らさせるために哺乳瓶使ってます。母乳は出てるけど張るようなことはないから、ちゃんとでてるかなー?と不安に思ったりもしたけど、順調に育っているようでした。

51センチ→56センチ
3068グラム→4400グラム

1ヶ月検診ではどのようなことをやるか、持ち物、かかった費用、また注意点などをお伝えします。

■持ち物

ママの診察券、健康保険証
赤ちゃんの健康保険証、医療費助成書
母子手帳
医療費券
産後うつのアンケート
哺乳瓶
オムツ
おしりふき
飲み物、時間が長いので必要です。授乳するママは特に水分補給できるようにしましょう。

■内容

身体測定
検尿
血圧
赤ちゃんの診察、触診
ママの診察、内診
k2シロップを飲ませる

■私が気になって確認したこと

目やにで目が開きずらそうな時があった
でべそが気になる

よくある質問事項
  • 乳児湿疹〈顔・首回り・おしり・頭〉
  • 母乳が足りているかどうか
  • 黄疸が気になる
  • 母乳、ミルクを吐いてしまう
  • げっぷがうまくだせない
  • うんちが出ない日がある
  • 下痢
  • 目ヤニ、鼻づまり
  • しゃっくり
  • 熱が出た
  • おへそがに気になる
  • 呼吸がぜーぜーしている
  • おしっこの回数が気になる
  • 授乳時間が空く

■産後うつの可能性有りで助産師さんと面談

■費用

k2シロップ代の700円でした。 私の場合は、妊婦検診の補助券、赤ちゃんの保険証、子供医療費受給者証があったのでこれだけで済みました。

1ヶ月検診に掛かる費用は、自治体によってまちまちです。補助券などが出て無料の所もあれば、1万円以上の所もあるなどとムラがあるため、自治体や産院に問い合わせるのが確実です。1ヶ月検診代が自己負担の自治体だと、平均すると5,000円の費用がかかると考えてください。

■風疹の抗体が無ければ予防接種を行う

費用はかかりますが、2人目3人目の妊娠を希望する場合、抗体がない方は接種を進められます。というか、抗体がないなら絶対にしましょう。私が通っていた産院では約8000円でした。1人目を出産後の1ヶ月検診で打ちましたが、抗体は8から64まで増えました。

風疹が胎児に与える影響…

妊婦とくに、妊娠初期の女性が風疹にかかると、お腹の中の赤ちゃんが風疹ウイルスに感染してしまい、難聴、心疾患、白内障、緑内障、精神や身体の発達の遅れなどの障がいをもった赤ちゃんが生まれる頻度が高くなります。 … ただし不顕性感染でも、先天性風疹症候群は発生しますので注意が必要です。

■私は子宮頸癌検査の予約(自費)

妊娠中期の検査で引っかかったため、 進められて予約をしました。会社や市で行う子宮頸癌検診は産後1年未満の方は控えるよう記載があります。乳がん検診も同じく授乳中や授乳後一年未満は控えるよう記載されています。

そのため、万が一を考え、産婦人科での検診を行うことにしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました