(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

建売住宅を購入して後悔した点

家のこと

注文住宅か建売住宅か迷ってませんか?
私は迷いましたが話し合いの時間やたーくさんある候補から選ぶことが大変そうだったり、自分のセンスが信じれないからプロの人が考えてくれた建売の方がいいんじゃないかと、新築一戸建ての建売住宅を購入しました。

約2年住んで、あーしとけばよかった!こーしとけばよかった!と思った点を紹介します。

建売住宅とは?

土地と住宅をセットで販売する新築分譲住宅のこと。一般的には、まとまった土地をいくつかの区画に分けて、同じ仕様の住宅を何棟か建てて販売する。住宅が完成してから販売する場合もあれば、設計プランは決まっているが建築中の段階で販売する場合もある。
ニュータウンといわれるような大規模な開発で分譲する場合は、不動産会社が売主となって直接販売することが多いが、数棟程度の小規模な分譲の場合は、仲介する不動産会社が販売を担当することが多い。

https://suumo.jp/article/oyakudachi/oyaku/sumai_nyumon/hikaku/docchi/

建売住宅はプロ主導なので、見栄えの良さだけではなく掃除のしやすや家族の動線など様々な面で最高の暮らしとは何なのかが追求されています。完璧とはいきませんが、総合的にみて合格点の間取りを叶えてくれます。 契約から短期間で入居可能なのも建売住宅ならではのメリットといえるでしょう。

後悔したポイント

2階に洗面所が欲しかった

実家があったからかもしれませんが、雑巾掛けをしたい、窓拭きをしたい、手を洗いたい、ちょっとした水を使いたくなるようなことでも1階に降りないといけません。トイレはあるのに、手洗いはトイレの水が出るところでしなきゃいけないってのも、嫌ですね。

1階にも物干し竿を設置したかった

ちょっと外干したい、と思っても2階に持っていくか玄関でないといけません。1階の窓につけておけばよかったなと思います。

物干し竿を掛けるところ

風の影響で砂が入りやすい部屋をどうにかしたかった

水拭きするとすごい黒くなるんですよ。図面だけではわからなかったのですが、南側の窓を開けておくと隣にちょっとした畑があるからかな、砂が入ってくるようです。それがわかってから窓が開けれないので困っています。

微妙な手抜き感

建売だからってわけではないんですが、木と壁の境がところどころ黒いのわかりますか?綺麗に貼り付けがされていないようです。

手抜き施工

和室の収納スペース

約4.5畳の和室がリビングの隣にあるんですが、来客用の布団をしまうに狭すぎます。和室をどのように使おうと考えてるかによりますが、将来的におばあちゃんおじいちゃんが1人になった時に来てください。とは言いづらい仕様ですね。

洗面スペースが狭い

ドラム式洗濯機を置くと大人二人がすれ違うスペースはありません。縦型洗濯機を置いていますが、それぐらい狭いので収納スペースもかなり工夫して使ってます。

リビング階段

わかっていたことですが、部屋が冷えない暖かくならない!おしゃれです。将来的に子供が必ずリビングを通るのはいいな、と思ってましたが正直いらなかったかもです。今はカーテンつけてますがインテリア的にダサいです…

窓→ベランダ

2階は3部屋ありますがなぜか2部屋からしかリビングに出れません。建売の仕様上?金額の問題?理由はわかりませんが、1部屋は半分までの窓です。全部行き来できればよかったです。

扉で手を挟む

これ!なんでこんな仕様なんですかね?
下の写真のように引き戸になっているところが4か所ありますが、完ぺきに開けると二枚目の赤丸のところで指の皮を挟むんです。ストッパーをつけているので、写真では挟まないようにみえますが、これはしっかり閉めれちゃうんですがその時に挟みます。「おっちょこちょい」や「ゆっくり開け閉めすればいい」とか、言ってしまえばそれで終わるんですが、急いでいるときって絶対ありますよね?あと子どもが万が一挟んでしまったらと思おうと怖いです。

引き戸
引き戸で指を挟む

逆に気に入っている点!

トイレの壁紙

入って右側だけ壁のデザインが違うんです。左側と奥は同じ壁紙だけど、そのおかげかオシャレ感があがったのと、広く感じます。あと少しベージュがかった色で明るく感じます。自分で壁紙選んでたら絶対こんなの選べなかっただろうしやっぱりプロだな、と思いました。

家事導線

キッチン、洗面所、お風呂が繋がっています。朝食の準備しながら洗濯始めて、夕食の準備しながらお風呂の準備して、など移動の手間が省けて楽だと思います。

お風呂

今時なのかな?足置き場があって、湯量が少なく済みます。子供と入ると2人なら大丈夫ですが、3人となると狭そうですが…あと浴室乾燥はついてて助かってます。

お風呂の足置き

コンセントがいい位置にある、掃除機がかけやすい

当たり前にあるコンセントですが、コンセントの位置ってかなり重要です。延長コードはこの家に越してきてから一度も使っていません。

全体的に、良かった!とは思ってる
欲を出すと後悔ポイントがたくさんでてきちゃちました。 アパートでは「ここにあったらな」と思うことがありましたが、

建売住宅はパッケージになっているようで購入後いろいろとお金がかかる

カーテンレール、カーテン、キッチン収納、シーリングライト、エアコン設置工事、カーポート、物置、シャッター、テレビアンテナの設置、大型家電・家具で総額150万ほどかかりました。

この中でも、カーテンレールとカーテンはハウスメーカーに付けてもらいました。
見積もりは以下のようになっていますが、 カーテンレールだけお願いした部屋が3部屋ありますので全て頼むともっと費用が掛かっていたと思います。 旦那の会社の関係で割引特典などがありだいぶ引いてはもらいました。
ニトリやネット通販で全て購入したほうが圧倒的に安くすみます。

見積もり
見積もり

リビングのカーテンをバーチカルブラインドにしましたが、正直失敗です。日当たりがすごくいい間取りならいいのですが、日当たりがそこまで良くなければレースカーテンを選択したほうが日差しが入ってきます。あと、バーチカルブラインドは風が強い日はカーテン同士があたって音がうるさいです。

バーチカルカーテン

まとめ

ネットでは「建売は買うな」「建売で失敗した」「欠陥が多かった」といった記事を目にしますが、私はそんなことはないと思います。万人受けした住宅を建ててくれますし、信頼できるハウスメーカーであればより安心感もあるのではないのでしょうか。安さだけを売りにして販売してくるメーカーは少し怖いですが、こだわって建ててくれているハウスメーカーもあります。今回後悔した記事を書きましたが、私に少しでも知識があれば、気を付けるべき点を分かっていれば防げた内容だったと思います。未完成の建売だったので少しの変更は可能だったため、時間があればネットで情報収集して家の購入を勧められたんじゃないかなと思います。これから建売住宅を購入する方はぜひ参考にしてください。

家探しから購入、住んでみてを振り返ってます

中立の立場で意見してくれるから安心!

  • 理想の注文住宅のイメージはあるのに、カタログ請求しても住宅展示場に行ってもなかなか進まない
  • 色んなハウスメーカーや工務店に相談したいけど、時間もかかるし大変
  • 自分の予算や収入で注文住宅が建てられるのかわからない
  • 注文住宅を建てたいけど、土地が見つからない

家の購入はやることいっぱい。
まずは理想の土地、理想の住宅を探したいけれども。各ハウスメーカーの担当者と話して、もちろん自社の良いポイントをたくさん聞いて・・・
時間が奪われ情報だけは大量に溜まって、絞り込むのには時間もかかるし、あれもいいけどこっちは高いし、
とかそんな話し合いが続いて何かと進まないのが新築計画です。それを無料でサポートしてくれるっていうんだから、
第三者〈プロ〉の意見を頼ってみてもいいのではないでしょうか??
無料で相談できるので、ぜひ資料請求を!!!
プロに新築計画をサポートしてもらいましょう!

↓↓↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました