(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

切迫早産で絶対安静!パパにして欲しいこと、愚痴

妊娠のこと
広告

いつも通っている産婦人科クリニックから、NICUのある大病院へ紹介状を渡されて、入院になると思うから準備していきなさい。と言われ、診察に向かう車で言われたこと。

「お金払うから、入院だけは回避させてください」って言おう!

と。。。冗談だとしても笑えん!!!

お腹の中の赤ちゃんのために、入院が最適な手段であれば私はそれを受け入れるし、旦那も受け入れてやれることやれ!って思うのに。自分のことしか考えてない旦那に腹が立った。

もちろん、上の子のことがあるから入院は避けたいと自分でも思ってたよ。でもそれを旦那が言うことじゃないし、言うなら、「家のことは俺頑張るから、赤ちゃん守って」とかじゃないんかい?って感じでしたね。

切迫早産とは

切迫早産は、おなかが頻繁に張ったり、子宮口が開き始めて赤ちゃんがでてきそうだったり、破水をしてしまったり等と早産になりかかっている状態のことをいいます。 また妊娠22週未満の出産は流産として扱い、流産になりかかっている状態は切迫流産といいます。

http://katsushika.jrc.or.jp/info/yakuzai1504/index.html

私の場合は、33週で子宮頚管長が短く「切迫早産」と言われました。

早産だと何がいけないのか・・・赤ちゃんが様々なリスクを抱えることがわかっています。
体重が2500g未満の赤ちゃんを低出生体重児になる可能性が高く、低出生体重児のなかでも2000g以上の赤ちゃんは、心身ともに問題が起こるリスクが低くなる傾向にありますが、体重が2000g未満の場合は哺乳力が弱く、ぶどう糖液や生理食塩水の点滴治療を受けるなどして保育器で養育されます。
また、早産になる期間のなかでも、妊娠28週が生存率の大きな分かれ目で、妊娠28週というのは赤ちゃんの内臓がほとんど完成に近づく週数であり、体重も1000gを超えてくることから出産後1年以内の生存率が格段とあがります。体重1000g以下の赤ちゃんは精神発達遅延・脳性麻痺になる可能性が高く、また28週未満の赤ちゃんはほぼ100%の確率で未熟児網膜症を発症することがわかっています。治療によって良くなったり、自然に治癒する場合もありますが最悪の場合は失明してしまいます。

自宅での絶対安静とは

まずは、調べてくれ!!と思いますが、とりあえず記載します。いくらパパに説明したところで、その通り協力してくれることはありません。というより、毎回頼まなければやってくれないのがパパというものです。※我が家の場合

程度にもよるけど、基本はトイレ・食事・シャワー以外は安静。

・ひどい場合はシャワーもやめた方がいい
・座ってるのも子宮頸管に負担なのでやめた方がいい
・家事なんてだめに決まってる
洗濯ものを運ぶのもお腹に力が入る、ゴミ捨て行くにも重たい、まずゴミを集めるのも負担、食事作りも立っている時間が多い、買い物?無理無理、歩くプラス荷物を運ぶ、上の子の抱っこなんてもってのほか・・・・

と。病院でも先生からの話で言われているのに・・・・

ぜんぜーーーーーーん、わかってませんでした。これらを言われた夜、

あ~入院にならなくてよかった!
てか今日のご飯何にするの?買い物行く?
明日仕事前にゴミ捨て行くし、まとめといてよ~

返す言葉がありませんでした。多少なりとも負担をかけないように、という気持ちはあるようで、上の子のお世話は積極的になりましたが、家事に関してはどうしていいのかわからないのか、やりたくないのか、これくらいならできるだろと思っているのか・・・不満!だけども、確かにやろうと思えばできるんですよね、私。文句を言う、お願いすることを言うストレスよりも自分でやっちゃうほうが楽なのは確かなんです。それが切迫早産の怖いところ。今のところ悪化していないからいいのですが、もし、万が一早産になってしまったら、当然旦那への苛立ちとあの時お願いできなかった自分への後悔が頭を埋め尽くす気がします。

だからこそ、頼みましょう。というか、パパは気づいてください。お願いします。

日頃から家事育児に参入するべき!!

子供の親という自覚を日頃から持って欲しいし、ママがいなくても生活を回せるように、せめて最低限できるようになっていて欲しいです。いるときにしなくてもいいから、せめてできる!ということを証明してほしいです。

子供のご飯の準備、洗濯、お着換え、おむつ、お風呂、ゴミ捨て、などなど・・・・

男性はそんなもの。と割り切っている人ばかり。

みんな悩んでるんですよね。そしてこの悩みを持っている人が多いというのが、男性の妊娠中から育児への参加がされていない現状ですよね。。。。

でも、私がどんなに苦しんでても、旦那は普段通りでしたよ。私が「しんどい」といっても、「大丈夫?休みなよ」って口で言うだけ。寝込んだりしない限り、こちらの辛さ、状況って、分からないんですよ。それで、一人でイライラしてても、辛さが倍増するだけ!

やっぱり言わなきゃわからない生き物なんですね。察してほしいと期待するだけ無駄ですね…

帰ったら普通に「今日のご飯は何?」で、「おかわり」も私にさせる。あとは寝るまで延々とゲームとネットやってます。「家が掃除出来てない…」とぼやき、洗濯物が溜まってると文句。

「切迫早産で動けないのに旦那のせいでムカムカする!」「動けないのも辛いけど、一番のストレスの原因が旦那ってどういうこと!」「切迫早産について旦那が全然理解してくれなくて辛い…」

切迫早産中にパパから欲しい大切な言葉

切迫早産になりたくてなっている人はいません。なんでなってしまったのか、と後悔している人も多いはず。だからこそ、パパのサポートは心強いし、優しい言葉があると、正期産まで頑張ろう!と思えます。◆元気な赤ちゃん産むために、今はちゃんと安静にしておいて◆やって欲しいことはちゃんと口に出してよ!◆今日はどんなことがあった?◆上の子はどう?いい子にしてる?◆俺のことは気にしなくていいよ。などなど、俺は一人で大丈夫だから、赤ちゃんと自分のことを大切にしやすいように、優しい言葉をかけてあげましょう。お願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました