(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

スイミングインストラクターを始めるにあたり揃えたものは?女性はこれを用意すればOK

スポーツのこと

仕事を始めるにあたり、買い揃えたものをご紹介します。当たり前、とされているものかもしれませんが、あ、これもあったら便利なのか!と気づきになればいいと思います。

ジム(スクール)から支給されたもの

水着・スイミングキャップ・Tシャツです。水着は擦れていくこともあるので、週4程度でシフトに入っていれば1か月程度で自由に替えていけばいいとのことでした。スイミングキャップにはしっかり名前を書くと、子供たちから覚えてもらいやすいので大切ですね。

スイミングインストラクターを始めるにあたり買ったものとは

ゴーグル・スイムタオル・シャワーサンダルです。ここで一番迷ったのがゴーグルです!競泳用なのか、普通のか。1000円~3000円ほどで購入できますが、正直飾りのようなものです。指導中にゴーグルをつけることは少ないので、どんな形のゴーグルでも問題ないと思います。私は見栄を張って競泳用のゴーグルを購入しました。

通勤服は?

GパンにTシャツやジャージなど、仕事後にどこか立ち寄る場合はある程度着飾っていきますが、どんな格好でいったところで問題はないと思います。ただ、事務所に入っていくまでに生徒の保護者さん方の目もありますので、多少の気遣いはあったほうがいいかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました