(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

【+19kg】妊娠中から産後→2人目妊娠の体重変化

妊娠のこと
広告

妊娠中の体重の変化って本当に気になりますよね。妊娠中に体重が増えすぎると、妊娠糖尿病、妊娠高血圧症候群、帝王切開、巨大児といったリスクが高くなるといわれています。通常7~12kg増が推奨されていますが、私は一人目出産時+18㎏ということでかなりオーバーしました。で、今回二人目を妊娠中ですので、それと合わせて退位中の変化について紹介できたらと思います。

体重変化

妊娠初期(0~4か月)悪阻の時期

一人目
・妊娠前 53.0kg
・3ヶ月 54.3kg(+1.4kg)
・4ヶ月 57.7kg(+3.4kg)

合計+4.8kg

1人目は食べ悪阻でした。事務の仕事をしていたこともあって、デスクワーク中は常に口の中には飴やガム、グミが入っている状態でそりゃ太るわ!という生活です。食べなきゃ気持ち悪いし食べても気持ち悪い、そんな日々が1ヶ月半は続きました。

二人目
・妊娠前 53.0kg
・3ヶ月 51.0kg(-2.0kg)
・4ヶ月 49.4kg(-1.6kg)

合計−3.6kg

2人目は吐き悪阻でした。常に吐き気との戦いで食べれないことのが多く、食事の準備は本当に辛かったです。上の子がいるのでお出掛けするにも、吐く可能性があるためトイレがすぐに無いところにはいけません。キッチンやトイレ、ゴミ箱の臭いが特にキツかったです。

妊娠中期(5か月~7か月)安定期

一人目
・5ヶ月 61.0kg (+4.7kg)
・6ヶ月 64.2kg (+3.2kg)
・7ヶ月 66.7kg (+2.5kg)

合計+10.4kg

二人で最後の旅行だ!!!と7か月の時に北海道に食べ歩きをしに行ってきました。これも問題でしたね。まだ、体重については注意を受けていません。

二人目
・5ヶ月 52.5kg(+3.1kg)
・6ヶ月 57.2kg(+4.8kg)
・7ヶ月 60.4kg(+3.2kg)

合計+11.1kg

悪阻が落ち着いた時期は、1人目2人目共に違いはなく5ヶ月に入る1週間前くらいでした。安定期に入ってからは食欲も元どおり、いや、増えたくらいで体重の増加もこの時期ありました。

ちなみに、体重の増加があまりなかった人は、この安定期に増えたとしても1ヶ月1キロ程度、計3キロが多いようです。私は、この中期にかなりの体重増加があるようです。

増えずぎ!本当に気を付けてもらわないとうちでは出産できないよ!

と、二人目妊娠、六か月の時に言われました。えー!?今回は注意されるの早いな!とびっくりしました。なので、「前回20㎏くらい増えたので、まだまだ大丈夫な気がしてます~!」と言ったら本気で注意を受けましたので、産院で同じ先生でも、言うことは変わるようです。

妊娠後期(8か月~10か月)後期悪阻、胎児の成長アップ!

一人目
・8ヶ月 69.9kg (+3.2kg)
・9ヶ月 70.7kg (+0.8Kg)
・出産直前 71.0kg (+0.3Kg)

合計+4.3kg

7ヶ月の終わりに子宮頸管長が17ミリ。切迫早産を言い渡され、すぐに入院するべきだけど精神的にも金銭面でもストレスになると思うから、家で絶対安静をしよう。ということで、ほぼ寝たきりの生活が始まりました。

体重増えすぎだよ!これじゃあ、難産間違いなしだよ。これ以上絶対増やさないよう、臨月に入ったらたくさん歩きましょう。

と言われたのは9か月の時でした。ただ!37週までは絶対安静と言われたから、運動はできない、でも体重は増えちゃいけない、どうしたらいいんだよ!と思っていました。というより、9か月に入ったときには、18.8㎏増えています。体重管理については「何も言わない病院だな~」と思っていたのにびっくりでした。
ちなみに、陣痛が始まって39時間の難産でした・・・体重増加に問題があったかもです。

二人目
・8ヶ月 63.8kg(+3.4kg)
・9ヶ月 65.3kg(+1.5kg)
・出産直前 68.3kg(+3kg)

合計+7.9

8ヶ月まではうまくいってましたが、結局2人目も切迫早産で安静期間があり、ドッと体重が増えました。

先生
先生

本当に増えすぎ、食事管理で増えないようにして、転院も視野にはいるからね。

助産師
助産師

また増えたの~?でも一人目の時もっとひどかったからまだましか~
でも気をつけてよ~!難産や高血圧で苦しくなるのは赤ちゃんだからね!

と、厳しい先生と寄り添ってくれる助産師さん。助産師さんって妊婦の味方してくれますよね。

一人目:妊娠前→出産日=+18kg
二人目:妊娠前→出産日=+15

お腹の脂肪をつまむ女性

産後から体重が元に戻るまで

産後退院日 68.6kg→半年後 53.0kg

半年で元の体重に戻りました。その後も下がり続けて、50.0kgまでいったので、下がった時はラッキー!母乳ダイエットだー!と軽く考えていましたが、卒乳したらすぐぶくぶく増えていきました。

さすがに体重が増えすぎていたこともあり、赤ちゃんに会いにきてくれた友人から、私の太った姿にかなり驚かれました。あと、旦那からの小言(おばさん体型になったな、ほんとに戻るの?、俺より重いとか無いわ)が嫌で嫌で、正直出産後は毎日毎日体重計に乗る日々でした。

産後1ヶ月は無理をしちゃダメ、と言われていたので我慢していましたが、2ヶ月すぎてからは時間があればプランクやスクワットや、バランスボールに乗っていました。
【販売実績No1】【エクササイズガイド付】 バランスボール アンチバースト 45cm・55cm( ポンプ&説明書付 )【あす楽】【 ダイエット器具 バランスボール ヨガボール エクササイズ 骨盤枕 ヨガマット】

産後のダイエット

プランク
板のように体を真っすぐにキープする体幹トレーニングのことです。短時間で手軽にできるので、育児や家事の合間に実践してみました。 youtubeを参考に毎日隙間時間で、徐々に時間を伸ばして行います。

スクワット
1日10回を三セットを目標に行いました。壁と平行に立ち、おしりから落としてゆっくり上下する。膝や腰が痛くなったら無理に続けないようにしましょう。

バランスボール
子どもの寝かしつけや授乳はバランスボールに乗りながらやっていました。適度な揺れが子どもにとっても良かったみたいで、寝てくれることも多かったです。
【販売実績No1】【エクササイズガイド付】 バランスボール アンチバースト 45cm・55cm( ポンプ&説明書付 )【あす楽】【 ダイエット器具 バランスボール ヨガボール エクササイズ 骨盤枕 ヨガマット】

産後の骨盤矯正

膝、腰が痛く歩くのも抱っこも痛かったので接骨院に行きました。そこで【産後の骨盤矯正】をしっかり行えば改善するだろうし、体重も元に戻りやすいよ。と教えてもらいました。6月〜7月の2ヶ月間で6回通い、8月あたりにグッと体重が落ちていきました。やはり、骨盤が正しい位置にあると余分な体重は落ちやすいようです。ただ、費用は総額3万近くかかりましたので、痛い出費でした。

産後の骨盤矯正スパッツ+ベルト

少しお腹が凹み出した、産後4ヶ月あたりから着用をはじめました。楽天の【産後の矯正下着】ランキングで上位にあったこと、口コミが良かったこと、効果がなくても後悔しづらい値段だったこと、が理由でこちらを購入しました。
ドレスアップ骨盤フィットスパッツ【サイズ交換不可・キャンセル不可・返品不可】 骨盤補整 スパッツ 着圧スパッツ 骨盤スパッツ 骨盤 ヒップアップ 産後 ダイエット おしゃれ 人気

正直、脱ぎ着がめんどくなさい。でも着けていないと落ち着かないくらい、贅肉が正しい位置におかれ、骨盤が安定してる気になりました。

悩んでいる方は、こちらをぜひ!!オススメです。

巷に聞く「2人目の産後は体重戻らない説」 が恐怖!!!

体重計

まだ、二人目出産は終わっていませんが、よく聞く「2人目の産後は体重戻らない説」が正直怖いので、一人目と同様の運動をして減らなかったらまたブログに書きたいと思います。

体重管理については一人目はあまり言われなかったのに、二人目はかなり早い段階から注意を受けています。出産した産婦人科はこちら!料理がおすすめ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました